セフレは体の相性が一番優先される

恋人とセフレというのは、セックスをするという点では変わりないのですが、決定的に違っている点があります。
恋人の場合は、お互いに好意を持っていなくてはなりませんが、セフレの場合は、好意を持たずに割り切ってセックスをすることになります。
ですから、性格の相性などは重要ではなく、最も重要なのは体の相性だといえるでしょう。

恋人はいても、マニアックなセックスをすることができないという人も多いと思います。
マニアックな性癖を持っているのであれば、同じ性癖を持っている人とセフレになったほうが満足できるのではないでしょうか?

お互いの性癖が一致していて、したいようにセックスをすることができるのであれば、体も満たされるようになるのではないかと思います。

恋人とのセックスの場合、セックスは愛情確認の方法となっていますが、あまいアブノーマルなことを求めたりすることは難しいですよね。
それに、頻繁にセックスをしようとしてしまうと、セックスをするためだけに付き合っているのではないかと思われるのではないかと思ってしまう人も多いのではないでしょうか?
だからこそ、心置きなくセックスできるセフレを作りたい人が多いのです。

前は、男性だけがセフレを作りたい願望を持っていると思われていたのですが、現在、女性でもセフレ希望の人が多くなっています。

それに、女性でもアブノーマルなエッチをしてみたいという人も多いですから、恋人がさせてくれなかったマニアックなこともすることができるかもしれません。

ただし、セフレはセックスありきの関係ですが、絶対に避妊をすることは忘れないようにしてください。